スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エリートネスなのれす

2010–07–10 (Sat) 16:37
ARMA2 Operation Arrowheadの残念な変更点として、これまでのOFP/ArmAシリーズから用いられてきた圧縮形式であるpboの仕様が変わり、pbo Viewなどのツールではアローヘッドのpboファイル解凍が困難になったことが挙げられます。
BIフォーラムではKegetysのcpboを使うように勧める向きも多かったのですが、ダブルクリックやドラッグ&ドロップでは上手に動作しませんでした。
めげずにフォーラムを眺めているとElitenessというpbo解凍ソフトの存在を知り、OFP時代の06年に更新の終わったソフトだと思っていたので期待せずに使ってみたところ案外上手く行ってしまったのでブログでこのことをお伝えするに至った次第です。

○つかいかた
Dev Heavenの該当ページからElitenessとDePboを落とす
・解凍する
・DePbo.dllをEliteness.exeと同じディレクトリに置く
・Elitenessを起動し、左側のタブから解凍したいpboファイルを選択する
・幸せになる

« シャンティタウン | HOME |  getPos三態 »

コメント

某掲示板で質問してもスルーされて困ってましたが、記事を見てElitenessを使用したら見事に解凍できました。
物凄く助かります、ありがとうございますです。

cpboの件

はじめまして。
Kegetysのツールはダブルクリックで動かなかったということでしょうか。
私はARMA時代からダブルクリックでcpboを使った解凍が出来なくて、バッチファイルを作ってしのいでいました。バッチファイルを使い、今回OAのpboも問題なく解凍できました。

cpbo -e PBOの名前.pbo

って書いて、同じフォルダに.batで置いて実行、で出来るかもです。

>CABINさん
某掲示板の方々は食い付く話題に偏りがありますよね・・・

>gachopinさん
どうも初めまして。多彩な創作物の数々、楽しませて頂いてます!

バッチファイル試してみたら出来ました。-eはexpandのことでしょうか。
Elitenessと違って解凍状況が表示されるので重いファイルの解凍時に不安にならなくていい感じです。

Elitenessの開発は終わってないですよ
今も関連ファイルとともにdev-heaven.netにて最新ファイルが公開されています

バイナライズされたConfigを展開したりと便利なので使っています。
VBS2Liteのファイルも解凍できます万能ですね

http://dev-heaven.net/projects/mikero-pbodll/files

>Naoyukiさん
これは知りませんでした。ありがとうございます。

VBS2で使われているxboファイルがpbo用ソフトでは解凍不可なのは軍とのライセンスの関係、という噂も目にしたことがあるのですが意外と出来てしまうものですね。

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://monopod.blog38.fc2.com/tb.php/104-b3de6908

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

Monotone

Author:Monotone
わーいぐだぐだランドでーっす

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。